食育の取り組み

   

 食育とは・・・

 子どもたちが食に関心を持ち、自ら健康管理のできる子に育つこと

   “食 育”を通して、健やかな心と身体を育てます

   
 栄養を取るためだけの食ではなく、健やかな心身を
育む食習慣を身につけるために、食育に取り組んでい
ます。日々の“楽しい食事環境作り”はもちろん、毎日
の給食時に献立と食材を紹介したり、食育絵本・食品
当てクイズなどの指導を行っています。また、野菜の
栽培やお買物・お魚観察・クッキング体験など、様々
な活動を実施しています。
   

     ご家庭でも、大好きな家族と一緒に食べる楽しさと、お手伝いをして食に参加する喜びを

    味わわせてあげてください。

 

 
 
おいしく楽しく食べるために・・・
お箸の持ち方を確認します
 
スーパーへ出かけての食材さがし。
「カレーには何が入っているかなぁ」
 
三食食品群を知って、身体に必要な栄養を上手に取ろう。
 

毎日の繰り返しで、食の大切さがしっかり身に付いています

毎日の繰り返しで、食の大切さがしっかり身に付いています
 
「いただきます」で始まり「ごちそうさま」で終わる気持ち良い食事
 
年長児が給食食材を三色食品群に分け、玄関ボードで紹介しています。
 

食を楽しむために

食を楽しむために
 
給食のスナップえんどうのスジ取りをお手伝い。何ができるか昼食が楽しみです。
 
クリスマス会食等、異年齢での食事は声を掛け合って意欲的に食べる姿が見られます。
 
時には給食をお弁当箱に詰めて戸外で会食。開放感で食欲倍増です。
 

調理への参加体験

調理への参加体験
 
 食事を"作る”ことで、食材に興味を持ったり、調理の楽しさや大変さを知ります。
 そこから、農家や調理する方への感謝の気持ちも育ちます。
 
 
春の『カレー』作り
まずは手を洗って清潔に
 
 
野菜を洗いピーラーで皮むき
 
 
包丁で野菜をカット
 
 
炒めて煮込む作業を見学
 
秋の『芋たき』作り
実りに感謝し、食材から季節を感じます
 
 
春の調理体験以後、家庭でも経験して慣れた様子も…
 
 
里芋の粘りでカレーとは違う湧き上がりに、興味津々
 
 
自分たちで作っての会食は、格別の美味しさ
 
『梅干し』作り
志島ケ原梅林の梅の花から成った実を塩漬けに
 
 
洗った実の水分を、ていねいに拭き取ります
 
 
紫蘇入れ…伝統食材の不思議を目の当たりにして
 
 
出来上がった梅干しを使って『おにぎりパーティー』
 

食材を育てる栽培体験

食材を育てる栽培体験
 
 栽培体験を通して、食材となる野菜の種類や育ちを知ったり関心を持ちます。
 また育ててくださった農家の方や、成長したものを頂くことへの感謝の心を育てます。
 
 
『さつま芋』作り
まずは石拾いで畑作り。大人の耕す様子も見学したよ。
 
 
教えてもらいながら芋苗を植えて、たっぷりと水やりを
 
 
芋づるを引っぱり、土を掘ってみんなで収穫
 
 
誰のが一番大きい? あれ、この穴はカラスの仕業かな?
 
 焼き芋大会…地域の方を招いて一緒にホイルで包みます
 
 松ボックリも集めての焚火で焼き芋、待つ時間も楽しいね
 
ジャンボ芋はスライスして『バター焼き』にしてみたよ
 
地域の方々と一緒に収穫を頂く…至福の時ですね
 
 
『夏野菜』栽培
今年は何を育てよう…ワクワク選んだ野菜苗
 
  
用務のおじさんが教えてくれて、優しく上手に植えました
 
  
収穫野菜は給食に使ったり、自宅へ持ち帰る豊作の年も!
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
qrcode.png
http://sisima.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人志々満保育園>> 〒799-1522 愛媛県今治市桜井6丁目2番1号 TEL:0898-48-0254 FAX:0898-48-0900