本文へ移動

施設・設備のご案内

成長を支える心地よい空間をめざして

小さな子供たちにとって、安全で清潔な環境は欠かせません。
さらに豊かで落ち着いた空間を、子供たちのより良い成長へ繋げるよう努めています。
広々とした園庭
園敷地内の芋&野菜畑

施設の仕様

敷地面積3,170.36㎡
建築面積1,082.10㎡
屋外遊技場1,132.27㎡
本館園舎[平成16年建設]鉄骨造2階建 … 534.71㎡
別館園舎[平成16年建設]鉄骨造平屋建 … 183.40㎡
旧館園舎[昭和56年建設]鉄骨造2階建 … 363.99㎡

園内(保育室)配置図

保育園の施設設備

競輪による「2021年度第1回新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する支援事業」を受け、手洗い時の非接触に対応した感染防止対策として自動水栓を導入蛇口をひねったり水量を加減する等が身に付くよう手動蛇口も残し、衛生管理と生活指導に努めています。
乳児室に設置の耐震シェルター
普段はコーナー遊びで…
乳児室と調理室に電解水生成器を導入。より安全で衛生的な保育環境の維持に努めています。
(写真:おむつ交換時に手洗いする乳児担当保育士)

保育園周辺の環境

保育園の裏側に広がる梅林
身近な散策コース"桜井海岸”
0
3
4
4
6
3
TOPへ戻る